カタログ在庫・発送会社一覧!印刷まで対応するサービスもあり

 2018.04.09  LeadPlus

マーケティング担当者は商品やサービスのためのセールスツールとしてカタログ制作などを行なっているかと思います。このカタログの管理、実は結構面倒ですし場所もとるので何となならないかと考えているかたも多いのではないでしょうか?

皆さんは会社が抱えるカタログなどの資料を在庫として管理してくれたり、発送を代行してくれるサービスがあることをご存知でしょうか?

印刷したカタログの保管スペースや発送の手間に頭を抱えている方は多いと思います。しかしそれを、サービスを利用して他社にアウトソーシングすればかなりの生産性向上効果が見込めます。

今回はそんな効果が期待できるカタログ在庫・発送会社をまとめてみました。

カタログ在庫・発送会社一覧

株式会社TADコーポレーション

1万5,000以上のアイテムを収容し日々3,000パターンの発送物に対応しているためノウハウが豊富です。カタログやパンフレットの発送だけでなく印刷やDM関連業務など幅広い事業を手掛けています。作業スペースへの入退室管理などセキュリティ基準によってプライバシーマークを取得しているのもポイントです。

http://hassouservice.com/

株式会社アルファ

株式会社アルファはカタログなどの印刷物の在庫管理や発送代行だけでなく、印刷物のデザインや印刷まで手掛けています。業界でも珍しいデザインから発送までワンストップサービスで提供する会社です。

印刷設備を備えているためデザインから発送までを同社に一任すれば他のサービスを利用するよりも低コストに済むかもしれません。なので大量印刷かつ保管場所に困っているという場合は利用効果が高いでしょう。

https://alpha-pr.jp

株式会社クリアスタイル

カタログやパンフレット、ダイレクトメールなど各種販促材の発送を代行しています。注目すべきポイントは規格内であれば全国一律の送料で送れるという点です。さらに販売促進材を発送するにあたって色々と発送のノウハウを聞けるのもメリットです。

http://www.clear-style.co.jp/

株式会社ジャストコーポレーション

BtoBマーケティングお役立ち資料

全国20万社以上の企業と取引がありカタログやパンフレットなどの作成ノウハウがあるため、カタログ管理だけでなくデザイン面でのサービスも提供しています。拠点から半径20Km圏内での集荷サービスを提供するなど幅広い事業を手掛けています。

http://www.dm-ya.biz/

株式会社ストラテジック

「販促オートメーションを実現する!」がコンセプトのサービス会社です。カタログの在庫管理・発送代行では1,100mm×1,100mm×1,500mmのパレットに収まれば梱包形態は問いません。同社のサービスを利用するメリットは他にも様々な販促サービスを展開しているからです。科研費広告やQC広告、研究者・技術者向けのDM発送代行サービスなど多様なサービスを活用することで販促をオートメーションできます。

http://www.strategic.co.jp/

株式会社ゼンリンビズネクサス

単なるカタログ在庫と発送だけでなく企業の目的に合わせて費用対効果を重視した提案・アドバイスを行っています。格安サービスからプロフェッショナルレベルの料金プランにてパンフレットのデザイン制作なども手掛けています。

https://www.zenrin-bn.co.jp/

株式会社総務部

企業の「総務部」としてカタログやパンフレットの在庫管理や発送業務から、人材採用などの事業も手掛けています。さらにプロモーション動画などオリジナルのマーケティングツールも提供しているため、カタログ在庫管理に加えてマーケティングを強化したい企業におすすめです。

http://www.sigoto.jp/

株式会社ディー・エム広告社

同社はカタログや販促資料などの管理作業一つとっても次のような多数の機能を提供しています。

  • アッセンブリ
  • イベント備品保管
  • WEB受注管理
  • 在庫管理
  • 受注管理
  • 照合梱包
  • 帳票セット作業
  • 長期保管
  • 文書保管
  • 店舗納品
  • 廃棄(産廃・紙など)
  • 廃棄証明
  • 伝票打ち出し
  • 仕分け
  • 荷受

その他のサービスも多機能によってカタログ管理や配送にかかるコストを大幅に削減できる可能性があります。

http://www.exc-dmk.co.jp/business/index.html

 株式会社マイナビサポート

カタログの在庫管理と発送代行以外にもDMや封筒の企画制作、ノベルティなどのツール制作、WEB制作とシステム構築、コンクール事務局代行、キャンペーン事務局代行など幅広くサービスを提供しています。各サービスにはそれぞれ多数の機能があるため、サービスとしての利用価値は高そうです。

https://msc.mynavi.jp/physical/physical01.html

株式会社メディアボックス

カタログに限らずチラシ、パンフレット、雑誌、書籍などあらゆる印刷物の在庫サービスと発送サービスを提供しています。通信販売会社のカタログ発送業務にて50%以上の経費削減を達成するなど、コスト削減も狙えます。

http://www.dm110.jp/

東梱包有限会社

カタログなど発送する印刷物一つひとつ丁寧に行い、すべて手作業で梱包などを行います。さらに「誤発送はしません!」と断言するほど熟練の従業員が梱包や発送にあたってくれます。

http://www.azuma-konpou.co.jp/

日通パナソニックロジスティクス株式会社

大手が経営しいてるということからサービスとしての安心感があります。その他実に様々なサービスを展開しているため、併用して利用すると物流に関する諸問題を解消できます。

https://www.nplc.co.jp/services/detail09.html

カタログ在庫管理・発送代行サービスを利用するメリット

カタログ在庫管理・発送代行サービスを利用することで得られるメリットはまず作業時間の短縮です。カタログの管理や発送のためにはかなりの手間がかかります。作業時間を短縮するということは人件費を削減できるということであり、余ったリソースは他の主要な業務に分配してビジネスの発展に貢献できるでしょう。

管理スペースが削減されるというのも重要なメリットです。カタログは常に一定量を保管しなければならないため自然と大きなスペースを占有してしまいます。他の印刷物と同じスペースで保管していると管理が複雑になってしまい、カタログやその他の印刷物を発送する際に手間取ってしまうこともあります。そなると生産性が大きく低下してしまうため、管理スペースが空くことで生産性も向上できるでしょう。

カタログ在庫管理・発送代行サービス選びについて

最後に、カタログ在庫管理・発送代行サービスを選ぶ際はまず現状環境を整理して、どれくらいのカタログや印刷物を保管しているか、保管しなければならない一定量などを把握して各社サービスの内容や料金を比較します。現状把握ができていないと最適なサービス選びはできません。

「カタログ在庫管理・発送代行サービスはどこも同じ」と考えていると、コスト削減のチャンスを逃してしまう可能性もあるため何社かピックアップした後はサービス内容や料金等を十分に比較した上で最適なサービスを選びましょう。今回ご紹介したように各社多様なサービスを提供しているので、カタログ在庫管理・発送代行サービスに加えてマーケティングサービスも取り入れたりと、ビジネスの目的に応じて選びましょう。

インバウンドマーケティング完全ガイド

クリック率を改善したい方のための失敗しない メルマガの書き方、進め方
バイヤーペルソナテンプレート

RELATED POST関連記事


RECENT POST「マーケティング全般」の最新記事


カタログ在庫・発送会社一覧!印刷まで対応するサービスもあり
サイト流入/見込み客/売上を伸ばすための25の Webサイト必須項目

RANKING人気記事ランキング

RECENT POST 最新記事

ブログ購読のお申込み