インバウンドマーケティングをゼロから知りたい方へ無料Eブックをダウンロード

HubSpot

HubSpotのShutterStock連携でHubSpotユーザーは画像を使いたい放題に!

  • 2017.05.10
  • LeadPlus
HubSpotのShutterStock連携でHubSpotユーザーは画像を使いたい放題に!

ユーザーに受け入れられるWebサイトやブログ記事には、直感的なイメージ画像が必要不可欠です。

本ブログでも記事投稿の際にはアイキャッチ画像を選定するのに四苦八苦している実情があります(笑)。インバウンドマーケッターは、多分、同じ悩みを抱えていることでしょう。

ちなみに弊社では、月々22,000円のShutterStockの定額プランを活用していました。

それがなんと。。。。

HubSpotユーザーはShutterStockの画像が無料に!

HubSpotユーザーであればShutterStockの画像をフリーで使えるという発表があったので、このブログで共有させていただきます。(発表内容はこちら

要約すると以下の内容になります。

  • HubSpot社がShutterStock社と提携した
  • HubSpotユーザーは、60,000以上の画像をフリーで使える
  • ダウンロードは無制限
  • HubSpotと連携されており、HubSpot File Managerで写真を検索、ダウンロードすることができる

どんな画像でも良いからマーケティング素材に使用するという時代ではありません。今やマーケターはエンゲージメントを高めるために最も最適な画像を選択する必要があります。そういう意味でも今回の発表は素晴らしいものです。

今回の発表でHubSpot社CEOのBrian Halliganさんは次のようにコメントしています。

「HubSpotでは、よりインバウンドな方法でオーディエンスにエンゲージするツール、オーディエンスを楽しませるのに必要なツールをカスタマーに提供します。質の高いビジュアルコンテンツは非常に重要なピースです。私たちはShutterstockと共に価値の高いリソースを提供できることに興奮しています」

HubSpot Inc.  CEO Brian Halligan

インバウンドマーケティングに本腰を入れている企業だけあるな〜と関心します。

使用方法

ここでは実際の使い方に関してご紹介します。HubSpotユーザーであれば簡単すぎるかもしれません。

メニューから[コンテンツ]-[ファイルマネージャー]を選択し、[ストック画像]タブを選択


HubSpot Shutterstock

検索(今回は”写真”を検索)

screencapture-app-hubspot-file-manager-beta-480402-stock-images-1494411478673.png

好きな画像をダウンロード(保存先はHubSpot)

screencapture-app-hubspot-file-manager-beta-480402-stock-images-1494411518045.png

写真を自由に利用

外資系ソフトウェアにありがちな日本語を無視したものではないだろうな〜、など試してもみました。結果、日本語検索にも対応しているし、HubSpotのインターフェースもしっかりと日本語化されており問題なく使えています。

せっかくなので本ブログのアイキャッチ画像に利用してみました。

 今回のShutterStockとの提携はHubSpotユーザーに大きな価値をもたらすのではないかと思います。

HubSpotユーザーはこのShutterStock連携機能を使ってみてはいかがでしょうか? 

HubSpot完全ガイド

インバウンドマーケティング完全ガイド