コンバージョン

 2019.03.28  LeadPlus

コンバージョンとは(Conversion)とはWebサイトを閲覧するユーザーが商品購入、会員登録、資料請求、メルマガ登録等、そのサイトのゴールとなるアクションを起こすことである。直訳すると変換、転換等の意味があり、Webマーケティングの分野においては訪問客が顧客に変わることを指し、この用語が使われている。CVと略されることが多い。

コンバージョンの定義は、サイトの運営者がそれぞれ設定するものであり、Webサイトにより異なる。高額な商品等の場合は何段階かのプロセスに分かれていたり、同ページに複数のCVが存在したりすることもある。広告を経由してきたユーザーが、サイトを離脱せずにコンバージョンに至る「直接コンバージョン」、一旦は離脱するも再訪してコンバージョンにいたる「間接コンバージョン」等、指標にも数種類が存在し、詳細な分析がなされている。

数だけでなく「率」を示すCVR(Conversion Rate)も重要視され、いかに効率よくコンバージョンを獲得するかを巡り、日々様々な施策が検討されている。
リスティング広告においてもCV、CVRは費用対効果を確認するための重要な指標となっている。