被リンク

 2019.04.01  LeadPlus

被リンクとはバックリンクとも呼ばれ、他のWebサイトに貼られた自分のWebサイトへのリンクを指す。リンクは「対象となるサイトの紹介」「サイトの内容を引用する時に出典として記載する」といった時などに設置される。

SEO対策などにおいては被リンクが重視される。この理由としては代表的な検索エンジンのGoogleがサイトを上位に表示する基準として、被リンクが多いサイトを選択していることが挙げられる。学術論文の場合は引用の件数が多いことが論文の質の評価につながっており、Googleのアルゴリズムもこの引用の思想を取り入れたもの。

最近はコンテンツの内容や文字数が重視される傾向にあるが、プログラムによってサイトの質を判断するための明確な基準としては依然として被リンクも重要と言える。以前は被リンクの量が検索結果につながりやすかったが、現在ではすでに優良サイトと判断されているサイトからのリンクが重視されるなど、リンク自体の質も評価基準となっている。質の悪いサイトからの被リンクはサイトの評価に悪影響を及ぼすことがあるため、被リンクを精査することが重要。

RELATED ARTICLE関連記事