ペイドメディア

 2019.04.01  LeadPlus

ペイドメディアは、広告掲載費用を企業が支払うメディアのこと。代表的なペイドメディアには、新聞、テレビ、ラジオ、雑誌などが挙げられる。

ネットにおけるペイドメディアは、オウンドメディア、アーンドメディアと合わせ、トリプルメディアの一角として語られることが多い。オウンドメディアはWebサイトやブログなど、自社で所有して内容をコントロールできるメディアを指し、アーンドメディアはSNSや口コミサイトなど、消費者が情報の起点となるメディアを指す。

ペイドメディアは自社が届けたい情報を広く消費者に届けることができるが、双方向的なコミュニケーション力に大きく欠ける。あくまで広告として受け取られ、効果を出すためには一定のコストも必要になる。その反面、露出先の媒体がもつ拡散力を利用できるため、自社では接触の難しい層にも情報を伝えることができる。

多様化する消費者の価値観を理解し、ペイドメディア単体で機能するだけでなく、オウンドメディアやアーンドメディアと組み合わせ、持続的な関係を築くことが大切になる。

RELATED ARTICLE関連記事