セグメント(セグメンテーション)

 2019.03.29  LeadPlus

セグメント(セグメンテーション)とは、市場や顧客を、ある基準をもとに同じグループに分類した集団のことを言う。企業が事業展開を行う際、広い大衆に対してより、同じような特徴を持つグループをひとつにまとめ、それに対して有効な施策を打つほうが効果的であるため、昔からマーケティング手法のひとつとして活用されている。

ある属性について同じ性質を持っているグループに市場を細分化し、それぞれのプロフィールを明確化することを市場セグメンテーションと言う。

どのようにグルーピングするかについては、さまざまな変数の中から最適な軸を見つけ出すことが必要であるが、これが最も困難ともされている。

軸を設定するときは、Rank(重要度に応じた優先順位づけ)、Realistic(十分な売上高と利益を確保できる規模)、Reach(顧客に製品を的確に届けられるか)、Response(顧客層からの反応を分析することは可能か)という4つのRの原則という条件を満たすと良いとされる。

RELATED ARTICLE関連記事