アップセル

 2019.03.27  LeadPlus

アップセルとは、現在の顧客により上位の商品を購入してもらう販売手法。すでに自社の商品を購入している顧客が、利益率が高い商品に切り替えたり、一度に購入する個数を増やしたりすることで、顧客1人当たりの売り上げをアップできる。

新規の顧客を獲得するためには、商品サンプルを配る、お試し無料コースを設定するなど大変なコストがかかってしまうが、この手法であれば、新規の顧客を獲得するコストをかけず総売り上げを増やせるので、効率よく収益を上げることが可能。アップセルの手法としては、一定数以上を購入すると割引率が高くなるように価格を設定したり、顧客情報や購入履歴を元に上位の商品提案をしたりなどが挙げられる。

しかし、上位の商品提案をする際、顧客のニーズを満たしていないと信用を失うこともある。アップセルが成功するのは商品に対してロイヤルティ(愛着や信頼度)が高い顧客層であることが多く、商品提案をする前に顧客がどの程度ロイヤルティを持っているか、きちんと判断することが重要となる。

RELATED ARTICLE関連記事