Google Analytics(Googleアナリティクス)とは

 2019.06.11  LeadPlus

Google Analytics(Googleアナリティクス)とは、Googleが提供するWebサイトのアクセス解析ツールです。GAと略されることもあります。中小企業向けとして誰でも使える無料版のもの、大企業向けとしてさらにサポートが充実した有料版のGoogleアナリティクス360があります。Webマーケティングにおいてよく使用されているツールの1つです。

Googleアナリティクスでは、ユーザーがどのようにサイトを利用しているかを「レポート」として表示します。レポートは、ユーザーレポート・広告レポート・集客レポート・行動レポート・コンバージョンレポート・リアルタイムレポート・ユーザーフローレポートに分かれています。有料版では、さらに非サンプリングレポート・統合レポートも確認でき、データの更新頻度も増します。

ユーザーレポートでは、アクティブユーザー数やページビュー数、セッション数などを見ることが可能です。 広告レポートでは、Google広告が集客・行動・コンバージョンに及ぼした影響を確認できます。 集客レポートでは、サイトを訪れたユーザーの訪問経路、つまりどのような検索語句、キャンペーン・SNSでの取り組みが集客につながったかを知ることができます。 行動レポートは、どのページのアクセス数が多いか、滞在時間はどの程度かを見ることができるレポートです。ユーザーが行うサイト内検索の結果も確認できます。

コンバージョンレポートでは、コンバージョンに至ったユーザーがたどった経路を表示します。 リアルタイムレポートでは、その名の通りリアルタイムでサイト内のどのコンテンツが閲覧されているか、トラッキングコードが適切に機能しているかなどを確認できます。 ユーザーフローレポートでは特定のユーザーの行動を見られるので、ユーザーエクスペリエンスについての分析を行えます。

使用するには、追跡したいサイトの基本情報を登録してGoogleアナリティクスに申し込み、トラッキングコードを発行する必要があります。発行したトラッキングコードは、Webサイト内全ページの タグの直後に設置します。フィルタから自分のパソコンのIPアドレスを除外し、データの保持期間を設定するという作業も必要です。

Googleアナリティクスで得た分析結果は、サイト内のコンテンツの改善に役立ち、自社コンテンツのパフォーマンスを高めることができます。自社の広告戦略・サイト設計・マーケティングなどのさまざまな施策に応用することが可能です。

RELATED ARTICLE関連記事