トラックバックとは

 2019.07.12  LeadPlus

トラックバックとは、主にブログで使われている機能のことで、他のブログに記載されている内容を自身のブログに引用もしくは参照したときに、相手に引用・参照をしたことを自動的に知らせるための仕組みです。

通常、他者のブログから引用・参照をしたときは引用したブログのリンクを張り、相手にメッセージ等で連絡を取りますが、トラックバックを使用すると、リンクを張ったことを引用元に自動で通知でき、引用時の操作を簡略化することができます。この機能を利用して、自分のブログと関連する内容のブログにリンクを張ると、自分のブログに興味を持ちそうなユーザーのアクセスが増加することが期待できます。また、リンクをブログ同士で張り合うことで、ブログの制作者同士が連絡を取りやすくなり、ブログ制作者間のネットワークが広がるなどのメリットもあります。

しかし、トラックバックはサイトの親和性を評価する仕組みがないため、自分のブログと関係のない内容が書かれているブログにもリンクを張ることができ、別のブログからの訪問者を増やすことを狙って、あちこちにトラックバックを送ることができます。この行為は「トラックバックスパム」と呼ばれる迷惑行為に該当します。このように関連性のないリンクが張られてしまうトラックバックスパムを避けるためには、トラックバックの通知の設定を変更し、承認のないリンクを張れないように設定する、ブラックリストにあるトラックバックを禁止する、URLやIPアドレスなど条件を設けて一部のトラックバックを制限するなどの方法が効果的です。

また、基本的には外部からのリンクが多いほど検索エンジンの評価は上がりますが、現在はそのSEO効果を狙ったトラックバックスパムを予防するための対策も行われています。例えば、無料ブログサービスなどではトラックバックによるリンクは「nofollow」と自動的に定義され、検索エンジンが被リンクとして認識しなくなりました。また、大量にトラックバックを送ると、検索エンジンからスパムと判断されることもあります。

このトラックバックによく似た機能に「ピンバック」という機能があります。ピンバック機能はWordPressのブログ同士限定のもので、WordPressで作成されたブログで、同じくWordPressのブログからの引用時に引用元にリンクがつけられる機能です。トラックバックでは自分でURLを入力しなければならないのに対して、ピンバックでは入力も不要で自動的に通知を送ることができます。ピンバックは自動的に通知を送ることができる以外は、トラックバックとほとんど同じ機能を有します。

RELATED ARTICLE関連記事